授乳が終わったのであらためてミュゼの無料カウンセリングを受けてみた

ミュゼの無料カウンセリングを受けてきました。サイト上にあった広告からネットで無料カウンセリングの予約をしました。これっはネットで予約するとワキとVラインの施術費用が4800円から100円になるというキャンペーンがあったからなんです。

ミュゼプラチナム

住んでいる場所と予約を入れたい日にちを指定すると、空いている店舗と時間が表示されるので、行きたい店舗と時間からカウンセリングの予定を組んで、住所や名前などの項目を入力して予約完了となります。

実は少し前にミュゼでワキ脱毛を使用と思って無料カウンセリングを受けたら「授乳中の人はお断りしています」と断られてしまい、契約することができなかったのできませんでした。その時に授乳後に生理が2回来たら施術ができるので再度予約してくださいと言われていたんですよね。タイミングよく授乳も終わり、生理もしっかり来るようになったので、再度無料カウンセリングを受けることにしたという感じです。

今回はネットからのカウンセリング予約を、ケータイのメールではなくパソコンのメールアドレスにしたところ、予約完了メールと、カウンセリング前日に確認のメールが来ていました。

前回とは違う店舗に行ってみたので、前回授乳中で断られた等のことは一切触れられず、カウンセリングルームでタッチパネルの機械に必要項目を入力していきました。

ミュゼ 丸山店

ミュゼ チラシ

前回のミュゼでは住所も自分で入力しなければならず大変だったのですが、今回はスタッフが入力するので住所の入力は飛ばしてOKですと言われました。

前回は授乳中とわかった途端追い返されるような空気を感じていたのですが、今回のスタッフさんはとても親切で、お互いの私生活についての話などを話して和やかな雰囲気でした。

入力が終わりスタッフが脱毛についての注意事項や説明をしてくれます。ミュゼでは勧誘をしていないことや返金制度があること、7月からミュゼの脱毛器が最新のものになるので施術時間が半分になり、予約の時間が小刻みになるので10分以上遅刻すると予約をキャンセル扱いすることなどを話していました。

他にも、脱毛は毛周期に合わせて行っているので最短でも3~4年かかること、カミソリでの自己処理はNGで、電気シェーバーを使用してケアしなければ施術を行えないこと、施術当日の自己処理の後はミュゼで提供しているクリーム以外を使用することはできないことなどを説明されましたよ。

また、勧誘は一切ないとのことですが、施術前の自己処理で使用する電気シェーバー(3780円+税)やケアクリーム(2000円+税)のオススメはかなり何度もしていたので戸惑いました。勧誘ではなくてもオススメはかなりあるようですね。

ちなみにケアクリームは3種類あり、グレープフルーツとイランイラン、ダマスクローズの香りがありました。

ワキとVラインのコースで伺ったのですが、コースの確認をした後も全身脱毛を含むすべての案内をしていたのでカウンセリングに1時間ほどかかり、ちょっとクタクタでした。

終わりにコースの契約書にサインをして施術費用を支払い、次回の予約をして帰ってきました。予約は初回のみ店頭で出来て、残りはネットからではないといけないようです。

ミュゼ≪WEB予約限定スペシャル価格≫100円